読み聞かせとゆっくり子育て はる語り

2016年、娘を授かり、育休を取得。初めての子育てに奮闘!読み聞かせの大切さを知り、読み聞かせを実施、その内容レビューをしていきたいと思います。

クムタスで遊べるプレイマット体験

子供が2歳になりました。

飛び跳ねる、寝転ぶ、ボールを投げる、本を投げる。。。

マンションなので新たにプレイマットを購入しました。

プレイマットを色々調べていたら「ママノワ」で新感覚遊べるプレイマット、クムタスの紹介記事を発見し、モニター応募してみたら当選しました!

使用感などをまとめてみました。

www.mama-no-wa.jp

遊べるプレイマット クムタス

https://www.instagram.com/p/BpvBhWDFsJg/

EVAというやわらかな樹脂製のマットでできている「クムタス 葉っぱのおうちセット」

1つのマットが3つの葉っぱでできています。

1つのマットの塊を分解して、葉っぱの連結ができたり、塊同士をくっつけたり。

平面だけでなく、立体的に組み立てることも可能です。

クムタスを使ってうちでは下の通り、遊びつくせました。

  • 並べるプレイマット
  • 縦につなげてトンネル遊び
  • ドーム型につなげてかまくら遊び
  • 色違いに並べて色遊び
  • 型はめ遊び

クムタスでストレス解消

f:id:beeninloving:20181104204351j:image

子供って、型はめ、ぽっとん落としなど、好きですよね。

プレイマットのヘリの部分をはがして自分で付け直して、、、

今日、おばあちゃんがお家に遊びに来てくれたのですが、帰る時間になると嫌だーとむくれて、何を思ったのかクムタスをつかんで1つ1つをバラバラに。

一心不乱にばらばらにしているなと思ったら今度は元に戻すのに集中。

それで心の落ち着きを取り戻していました。

色違いになっていること、触り心地の良さ、組み合わせになる部分の少し難しい構図。

それが子供を刺激して、精神を落ち着かせる1つの作業になっていたようです。

 

プレイマットは大きなパーツと、クムタスのような遊びもできるパーツと、いくつか組み合わせて子供が遊びやすく、楽しく過ごせる環境を作るのも良いなと思いました。

 

ママノワではモニター募集や、子育てに役立つ情報、記事がたくさんあるので皆さんも是非チェックしてみてください!

 

www.mama-no-wa.jp