母は語りたい 読み聞かせと日々の記録

2016年、娘を授かり、育休を取得。初めての子育てに奮闘!読み聞かせの大切さを知り、読み聞かせを実施、その内容レビューをしていきたいと思います。

リードって便利だな!おにぎりアクションも冷凍保存

30歳になり、自分の健康、家族の健康を考えるようになりました。

特に、子供が産まれて離乳食を作るときに子供には出来るだけ栄養を考えたご飯を食べさせてあげたいなと、思います。

皆さんは朝ごはんはパンですか?ご飯ですか?それとも麺?

出来るだけご飯を食べさせたいなと考え始めた私のおにぎりアクション!

 

朝ごはんを食べよう

まず大前提として、朝ごはんを食べることが1番大切です。

最近は特に朝ごはんを抜いている人が多い、、実際私も抜いてる時期がありました。大人になると少食になる傾向もありますし、、

その食生活を続けてしまうと子供に影響が出ます。

朝ごはんは食べなくてもいいもの、とインプットされてしまうと、小学校中学校になるとき、午前中の授業に集中力が続きません。

体育の時間などが午前中にあると、下手したら倒れます。

朝ごはんは必ず食べるものとして、家族で取り組みましょう。

 

朝ごはんは米がおすすめ

朝ごはんを食べるのが辛い場合はパンでもなんでもいいのでまず食べる。

では何がいいか、私のおすすめはお米です。

パンは、小麦からさらにグルテンに発展しているのでグルテンアレルギーなど発症する可能性が高まります。

さらに、幼児期からグルテンを取り続けるとそのリスクは高まります。

お米は吸収もよく、日本の自給率も上がります。

また、お米と食べあわせるものは体を温める物が多いです。

お味噌汁、お漬物、納豆、などなど、、

 

お米とバランスの良いおかずを朝から適量とりたいですね。

 

時間がないならおにぎりがいい

https://www.instagram.com/p/BZ19HEOhjOa/

おにぎりなら、片手でパクッと食べられます。

適量のお米の中に、梅干しでも塩じゃけでも昆布でも卵焼きでも!沢山の具を入れて1〜2個食べたら、それでOKですね。

そこに温かい汁物1つプラスできたらもう完璧では無いでしょうか。

 

リードのパックで冷凍保存

忙しいワーママ、毎日のご飯の準備なんてしていられない。そんな時は土日に平日のおにぎりを作って冷凍保存しましょう。

ラップでくるんでそのまま、にもう一手間、おにぎりを冷凍保存出来るリードの保存袋にイン!

f:id:beeninloving:20171023143518j:image

これだけで、鮮度が保たれて温めてもふっくらやわらかなおにぎりが毎日食べられます!

忙しい朝でもほんの一手間で、美味しさを手に入れましょう。

 

リードの保存袋、 抗菌加工がされており、1つ1つに保存した日付や名前を書くところもあります!

ワーママにおすすめな便利アイテムです!